• 2019年4月5日16:30:45更新

若手職人を応援!クラウドファンディングスタート!

京都の蒸し工場で一軒だけの染色技法「しごき染」を今後も継承するための若手育成プロジェクトとして、立ち上げたブランド「京小紋 SHIGOKI」。ビジネスパーソンに向けてシンプルなデザインを心掛け、ふとした日常から、オフィスで使えるスタイリッシュなアイテムを制作しました。

4/2 11:00 日経新聞社運営「未来ショッピング」クラウドファンディング開始

【若手職人を応援】ビジネスシーンに調和する 京都の伝統工芸「しごき染」アイテム

京都の蒸し工場で一軒だけの染色技法「しごき染」を今後も継承するための若手育成プロジェクトとして、立ち上げたブランド「京小紋 SHIGOKI」。ビジネスパーソンに向けてシンプルなデザインを心掛け、ふとした日常から、オフィスで使えるスタイリッシュなアイテムを制作しました。

1953年に創業した当社は、京友禅最終工程にて「蒸し」「水洗加工」、伝統工芸品に指定されている京小紋にはかかせない地色を染めるための染色技法「しごき染」を行っています。「しごき染」は京都の蒸し工場では当社一軒だけの技術で、次世代へ継承するために若手育成に取り組んでいます。京都の風物詩ともいえる風景を次世代に伝えるため、毎年8月に行われる、京の夏まつり「鴨川納涼」の一環として、現在も「友禅流し」を京都友禅蒸水洗工業協同組合として事業に参画しています。

出典:https://shopping.nikkei.co.jp/projects/shigoki

「しごき染」とは、生地を染めるための染色技法の名称です。

京小紋は型染です。

インクジェットやシルクスクリーンによる型染めなど、染色技法が日々変化している中で京小紋 SHIGOKIでは、京都の染屋さんの協力のもと伊勢型紙を使用しています。

出典:https://shopping.nikkei.co.jp/projects/shigoki

京都の蒸し工場で1軒だけ!若手育成が急務!

着物だけの分野にとらわれず、染色技法「しごき染」を知ってもらいたい。

この記事のライター

京小紋 SHIGOKI

  • 外部サイト
  • 外部サイト
  • twitter
  • facebook
  • instagram
  • 外部サイト
染色技法「しごき染」を知ってもらうアカウントです。

この記事のキーワード

関連する記事

和小物アクセスランキング

先週の記事ランキング

もっと見る

話題のキーワード

和小物 人気キーワード

キーワード一覧

和小物おすすめ

記事おすすめ

もっと見る