• 2016年12月4日21:39:19更新

着物を楽しむなら最高にフォトジェニックな日本橋で♡「きものフェスタ」に潜入!

2016年11月12日・13日に、日本橋・福徳の森にて開催された「きものフェスタ」。古典芸能の特別ステージや飲食など、着物をもっと楽しむ企画が盛りだくさんでした!

今年で10回目!「TOKYO KIMONO WEEK 2016」

着物の歴史と文化を見直し、新たな可能性や「和」が有する価値を再発見する企画として「きもの文化」を発信し街に賑わいを創出するイベントで今年で10回目となる「TOKYO KIMONO WEEK 2016」が、10 月23日(日)から11月15 日(火)まで開催されました。

着物と日本文化を愛する和OW Nationは、この 「TOKYO KIMONO WEEK 2016」の一イベント「きものフェスタ」を取材してきました!

2012年から毎年開催されている「TOKYO KIMONO WEEK」は、「レトロな街並みの風景とモダンな日本が融合する日本橋という街に、もっと多くの人に訪れてほしい。」そんな思いから開催しているといいます。

着物を着ながら小江戸風な町並みを散策したい方には、うってつけの趣深い街並み。京都や金沢、川越まで行かなくても、日本の伝統的な風景が東京で楽しめるおすすめスポットです。
一人でお出かけも、お友達同士でも、この「訪れたくなる街づくり」に力を入れている日本橋に足を運んでみてはいかがでしょうか?

日本橋おすすめフォトジェニックスポット4選

コレド室町

コレド室町とコレド室町2の間の仲通りはとってもフォトジェニック! 一歩外にでれば、ビジネス街の日本橋ですが、ここのスポットは石畳に、暖簾や行燈をモチーフにした和のデザインが広がっており、小江戸を感じることができます。思わず立ち寄りしたくなるような和菓子屋さんやレストランが並んでいるので、お昼間に撮影→ランチのコースがおすすめです♪

マンダリン オリエンタル 東京

いつかは宿泊したい、憧れの高級ホテルのひとつでもある「マンダリン オリエンタル 東京」。伝統とモダンが融合した施設がとても魅力的です。女性なら立ち寄るだけで気分が上がるはず。「KIMONO WEEK」期間は、「マンダリン オリエンタル 東京」にて、世界196ヵ国それぞれをイメージした着物と帯の制作を目指す「IMAGINE ONEWORLD KIMONO PROJECT」と連携し、世界で唯一のKIMONOを展示していました。写真は、“幸せの国”として知られるブータン王国をイメージしたもの。

日本橋

日本橋のシンボルともいえるこの橋。オリンピックパレードなどの行事でもフォトスポットになる人気の場所。まるで江戸時代の浮世絵のように、日本橋をバックに着物で思い出に残る写真を◎

出典:http://kohgen.org/category/nihombashi/

国立劇場

日本の伝統の発信地である国立劇場は今年50周年。着物を着て鑑賞している様子はとてもフォトジェニック! 写真だけでなく、歌舞伎や文楽をはじめとする日本の伝統文化に触れることでニッポンを楽しみましょう。

出典:http://tabisuke.arukikata.co.jp/mouth/61951/

美しい所作を体感するワークショップも!

きものフェスタでは、日本伝統を身近に感じられる、歌舞伎、お作法紹介などを国立劇場開場50周年記念タイアップステージで行われ、和OW Nationも参加してきました♪

これからはイルミネーションも素敵になるそう。是非この機会に着物を着て訪れてみてはいかがでしょうか?

このまとめのライター

和OW Nation

  • facebook
和OW!(ワオ!)な日本文化を、世代・国境を越えて伝えていきます!

関連するまとめ

スポットアクセスランキング

先週のまとめランキング

もっと見る

話題のキーワード

スポット 人気キーワード

キーワード一覧

スポットおすすめ

まとめおすすめ

もっと見る