• 2016年9月12日11:38:39更新

【キモノ葉月】人気のアンティーク・リサイクル着物店店主の葉月さんにインタビュー

代田橋駅にある人気のアンティーク・リサイクル着物店「キモノ葉月」。着物女子ならその名前を聞いたことがあるのでは?店内には所狭しと可愛い着物や帯が並んでいます。そんな魅力的なお店を作り上げたオーナーの葉月さんにこだわりを伺ってきました。

キモノ葉月は新宿から2駅、代田橋駅にある着物屋さんです。可愛い着物や帯、小物が4,000円から10,000円を中心に揃っています。オーナーの葉月さんお一人で仕入れから値つけ、接客まで全て対応していますが、どんなお店なのかお伺いしてきました。

「自分の好きなものを集めて、自分がして欲しいことをしたいと思って始めた着物屋です。沢山のものにかこまれているのが好きなので、着物1枚買うのではなく帯や小物もセットでコーディネートを楽しんでもらえるよう価格も抑えています。2セット、3セットお買い上げになるお客様もいらっしゃいますよ。あと私はゴリゴリした接客をされるのが苦手なんですよね(笑)だからキモノ葉月にいらしたお客様にはゆっくりと店内を見て欲しいと思っています。無理に購入して帰宅後に後悔して頂きたくありません。もちろんご相談には喜んで乗らせていただいてますよ。」(葉月さん)

優しいお姉さんという風情の葉月さん。着物初心者さんにはぴったりかもしれません。
「実際若いお客様がとても多いですね。いいお客様に恵まれて、ご紹介が繋がってお客様が増えていった感があります。地方からいらしてくださる方も多くなりました」(葉月さん)

洋服好きだった葉月さん。着物道をスタートさせたのは…?

葉月さんと着物との出会いは『昔きもの ゆめや』で働いたことがきっかけとのことでした。NHK連続テレビ小説の「とと姉ちゃん」や「花子とアン」に衣装提供をしていることでも知られる山梨は甲府の着物屋さんです。

「元々洋服が大好きでアパレル業界で働いていたんです。洋裁もやっていましたし、成人式は全身Vivian westwoodでした(笑)。洋裁ができるということで『ゆめや』さんで働くことになったのですがそこでオーナーと出会ったのが転機ですね。着物や着付けのこと以外にも沢山の学びがありました。私の恩人、人生の師匠といってもいいくらいです!オーナーに”貴方は人の話が聞けるからいつかお店をやったら?”と言われたことがあり、その頃から少し意識はしていたかもしれません。」(葉月さん)

その後『Tokyo135°』、『古着のきもの 長谷川』と着物屋さんで修行を積んだ後に2015年7月『キモノ葉月』を始めたという葉月さん。
「自分のお店を持ったのは、もうタイミングですね。骨董のお仕事を手伝うようになり、引越しすることにもなり、倉庫に着物が入りきらなくなってきた頃に丁度よく物件と出会ったという感じです。」(葉月さん)

細く長く、大切にしながら続けていきたい。

『キモノ葉月』の商品ラインナップはアンティーク着物とリサイクル着物が中心。サイズなどで対応出来ないこともあるので現代物も少し扱い始めていますが、あくまで葉月さんの好みに叶った商品を少しだけ仕入れているそうです。これからの展開も気になるところです。
「これからもずっと、細く長くやっていきたいですね。今は自分の好きなことが出来ているので、すごく幸せなんですよ。お店をこれ以上大きくしていきたいという想いはなく、あくまで私自身が目の届く範囲で、しっかりお客様と向き合いながら長くお店をやっていきたいと思います。」(葉月さん)
着物のことを相談できる存在がいつもいるというのは着物女子にはとても嬉しいこと。末長いおつきあいができそうな予感の『キモノ葉月』さんに初心者さんも上級者さんも是非一度伺ってみてはいかがでしょう。

【開催中!】山下昇平 個展 「主菜は英雄のお肉」

『キモノ葉月』さんでは現在造形作家の山下昇平氏の個展が行われています。インスタレーション・絵画・彫刻(造形)・映像・写真の全てをちりばめた展示です。体験型のアートである山下氏の作品は、時代を纏うアンティーク着物の世界と通ずるものがありました。会期中は映像の上映や朗読舞台などイベントも盛り沢山。ぜひお着物で行かれてみてはいかがでしょう。

開催中~9月13日 代田橋大吉市場 内 キモノ葉月 前
http://shohey-yamashita.com/profile/
月〜金 13時〜21時(水曜休み)土・日 12時〜20時/最終入場 20:30 / 土日 19:30
イベント日は19:00閉館〜19:30開場/入場料500円

【掲載店舗情報】
※キモノ葉月/東京都杉並区和泉2-2-24大吉市場1階
03-6265-8734/平日13時〜21時 土日祝12時〜20時 水曜定休

※昔きものゆめや/山梨県甲府市朝日5-6-15 
055-251-4141

【画像】
※アレキサンダー麻美

このまとめのライター

福智知子

  • instagram
  • 外部サイト
  • facebook
  • 外部サイト
  • twitter
蕾写真館キモノスタイリスト/着付け師

関連するまとめ

スポットアクセスランキング

先週のまとめランキング

もっと見る

話題のキーワード

スポット 人気キーワード

キーワード一覧

スポットおすすめ

まとめおすすめ

もっと見る