• 2017年5月11日15:45:55更新

ママ必見!アンティーク着物でこだわりの七五三写真。代官山【蕾写真館】の秘密

七五三撮影に人気のアンティーク着物。今回は代官山にある蕾写真館の七五三をじっくり解説しちゃいます!自宅出張、ロケ撮影、スタジオ撮影。お好み次第に楽しめるちょっと変わったフォトスタジオです。

七五三を控えたママたちがソワソワしだす秋の入り口…。今回はキモノスタイリストとして活動中の筆者が主宰している「蕾写真館(つぼみしゃしんかん)」のことをご紹介!七五三の前撮り撮影の参考になれば幸いです。

■七五三に大人気のアンティーク着物。ママも一緒に楽しめるのが嬉しい。

蕾写真館は代官山にある小さな写真館です。代官山駅から徒歩10分、渋谷駅からは15分くらいのところにあります。写真館とはいいますが、実は撮影のかたちは自由なんです。
例えば撮影場所。スタジオ撮影で正統派でクラシカルな写真やアンティークな雰囲気の写真を撮ることも出来ますし、公園でお子様が元気に走り回る自然な様子を撮ったりすることも。ご自宅へ出張して家族でご祈祷する様子を撮ったり、ちょっと凝って都内のハウススタジオで撮影したり…。
そして撮影の衣装。筆者が長年蒐集したとっておきのアンティーク着物をご用意しています。アンティーク着物の魅力はその個性的な色柄。大正時代、昭和初期に裕福なお嬢様や奥様が誂えた着物たちは、現代では考えられないような贅沢で美しいものが多いんです。着物が持つ美しさ楽しさを七五三というチャンスにぜひお子様たちにも触れてほしいと思っています。男の子のアンティーク着物や袴もとってもかっこいいですよ。
また七五三はお母様にとっても普段と違ったおめかしを楽しめる時間。実際「内緒だけど自分も楽しみたくて♪」と仰る方も多いのです。ヘアメイクは広告やテレビなど一線で活躍するヘアメイクアーティストがいつもとはまた違う美しさを引き出します。

ちなみに蕾写真館立ち上げの想いはBlogにも書いておりますのでお読みいただければ幸いです。

■お洒落ママのこだわりを実現!撮影までの細かなプロセス。ご自宅への出張も♪

例えば結婚写真を打ち合わせ無しに撮影する方はあまりいらっしゃいませんよね。蕾写真館の場合も同じで、それはブライダルでも七五三でも変わりません。しっかりとお打ち合わせをさせて頂きます!どんな雰囲気がお好みか、似合うお色、柄はどんなものか、どんな写真にしたいのか、ヘアメイクのご希望、ご予算…。そんなところからお話を伺っていきます。3歳さんの場合はご自宅への出張も人気ですよ。

プロセスとしては、まずお電話やメールでお問い合わせいただきます(050-3756-0936/info@tsubomiphoto.com)。HPのお問い合わせフォームやFacebookのメッセージでも受付可能です。
そして代官山のオフィスに来ていただきお打ち合わせをいたします。事前にもお好みやご希望をお伺いし、当日は着物を実際に羽織っていただくことも。遠方にお住まいで打ち合わせが難しい場合もお電話やメールでやり取りを重ねて撮影プランを作り上げていきます。
ちなみに私はファッション性だけではなくお着物の伝統も意識しています。例えば着物の格式や合わせる小物の格式。完全に型破りにするのか、伝統を意識し格式を守ったものにするのか、そういった部分も併せてご提案していきます。撮影当日は1日1件の撮影が基本。写真データは撮影プランの内容によりますが70カット〜100カットを超えることも。全てレタッチしてお渡ししております。

■実は七五三だけじゃない。記念写真からイメージビジュアルまで。

蕾写真館の記念撮影は七五三以外にもブライダル、特に結婚式で使う前撮り撮影が人気です。あとはお誕生日、結婚記念日などにいらっしゃる方も。また、企業や店舗からのクリエイティブのご相談もちらほらございます。「イメージ写真が欲しいんだけど、どんな風にしたらいいだろう?」というご相談からお受けしていますのでどうぞ気軽にご連絡ください。

■蕾写真館(つぼみしゃしんかん)概要

〒150-0033 渋谷区猿楽町5番8号2階
050-3736-0936/info@tsubomiphoto.com

【掲載店舗情報】

このまとめのライター

福智知子

  • instagram
  • 外部サイト
  • facebook
  • 外部サイト
  • twitter
蕾写真館キモノスタイリスト/着付け師

関連するまとめ

スポットアクセスランキング

先週のまとめランキング

もっと見る

話題のキーワード

スポット 人気キーワード

キーワード一覧

スポットおすすめ

まとめおすすめ

もっと見る