• 2018年6月14日13:00:39更新

ROCKな着物がかっこいい!FASHION CANTATA from KYOTO♡

人気女優・黒木メイサさんや歌手・大黒摩季さんも登場した第26回「FASHION CANTATA from KYOTO」。2018年6月9日「ロックの日」に京都で開催されました。もちろんテーマも「ROCK」!着物ショーの様子をレポートいたします。(画像提供・取材協力:『KyoWave』)

「着物」×「ROCK」♡

京都の伝統的な服飾文化を世界へ発信することを目的とした人気ファッションショーイベント「FASHION CANTATA from KYOTO」。
一般観覧は抽選で、今年も応募多数でかなりの倍率なんだとか。

今年は2018年6月9日(ロックの日)に開催されました。
ロックミュージックにあわせてショーは大盛り上がり♪
可愛いだけじゃない、伝統とモダンデザインの融合、作家・職人たちの魂がこめられたクールでファッショナブルな着物をご覧ください。

金彩友禅作家:和田全央さん

金彩友禅作家の和田全央(まさお)さんの着物はまるで宝石のよう♡

独自の繊細で高度な金彩加工技術により、友禅染めを超えたキラキラ輝く着物を生み出しています。まるでシンデレラのような着物。一度でいいから着てみたい♡

ろうけつ染め作家:青野保夫さん

ビートルズの大ファンという青野保夫さん。
ろうけつ染めの鬼才で染色家としての一面と音楽活動を繰り広げる側面を持つ異色作家さんです。
遊び心たっぷりの大胆な柄とPOPな色づかいが特徴で人気を集めています。

こちらのお着物は、アメリカ国旗デザインのお着物!

でも後ろを見ると・・・

なんとイギリス国旗!
派手なようでシンプルな大柄がモダンでとってもスタイリッシュ♡
日本・アメリカ・イギリスの友好関係を同時にさらに縮めたいなら、この着物で決まりでしょ♪

帯アレンジや後ろ姿も創作的でかなりイケてる♡

玄才友禅作家:大久保玄才さん

京友禅作家で国内外から高い評価を得て活躍している大久保玄才さん。
どれも近未来的な大人かっこいいデザインの着物です。
女優・黒木メイサさんもモデルとして登場しました!

こちらのお着物も左右でデザインが違って、2倍・3倍オシャレを楽しめちゃう♪

着物女子に人気の猫柄♡お月様をみてる後ろ姿がたまらない。

デザイナー:Serge Mouangue(セルジュ・ムアング)さん

カメルーン出身のアフリカ系フランス人デザイナーのセルジュ・ムアングさん。
パリでデザインを学び、工業デザイナーとしての経験を積んだのち、大手日系自動車メーカーでデザイナーとして来日後、日本の虜に。日本で様々な刺激を受けて、日本と西アフリカの文化や自然、美を融合させたデザインを生み出し京都の老舗着物メーカー小田章とコラボした「WAfrica」を立ち上げ、世界で話題になっています。

WAfuricaの誕生秘話動画▼

手挿し友禅作家:齋藤上太郎さん

和と洋を掛け合わせ、現代にスッと溶け込む都会的で洗練されたデザインを次々と生み出す齋藤上太郎さんのブランド。斬新でありながら行き過ぎないクールな着物は世界でも注目を集めています。
歌手・大黒摩季さんや、女優・黒木メイサさんもモデルとして登場しました。

【アパレル編】デザイナー:山本里美さん

「LIMI feu(リミ フゥ)」のデザイナー・山本里美さんの作品。
あのヨウジヤマモトを展開する山本耀司(Yohji YAMAMOTO)さんのご長女です。
黒を基調とした女性の特徴を活かしたモダンでスタイリッシュなデザインは世界でも愛されています。

さいごに

いかがでしたか?
今、着物作家・職人さんも、伝統を活かしながら新たな日本の美を創造しようと挑戦し続けています。アンティークやリサイクル着物ファンの方も、着物の未来をつくるモダンな着物を是非日常に取り入れて着物生活楽しんでみませんか♡?

FASHION CANTATA from KYOTO

主催:ファッションカンタータ開催委員会、京都商工会議所
共催:京都府、京都市
後援:近畿経済産業局
制作協力:MBS
ヘア&メイク協力(ショー制作):資生堂
ゲスト:黒木メイサ(ゲストモデル)、大黒摩季(ゲスト)、沖野修也 Kyoto Jazz Massive(音楽)、石橋義正(演出)
提供:西日本旅客鉄道株式会社、京都駅ビルグループ(ジェイアール京都伊勢丹、ホテルグランヴィア京都、京都駅ビル専門店街ザ・キューブ、京都駅前地下街ポルタ、京都駅ビル開発)

FASHION CANTATAにおけるショー制作のヘア&メイクは、資生堂の全面協力のもと行われています。
全ての和装モデルのヘアメイクを担当したのは着物ヘアメイクの達人、資生堂トップヘアメイクアップアーティスト 鎌田由美子さん。資生堂の宣伝広告や国内外のコレクションでのヘアメイクなど、世界的に活躍中です。
洋装のヘアメイクは「TSUBAKI」などの宣伝広告をはじめ世界に活動を広げる資生堂トップヘアメイクアップアーティスト計良宏文さん。

・・・Special Thanks・・・

本記事の画像提供・取材協力:『KyoWave』(信用交換所 京都本社 富島達博)

 

写真編集・記事編集:KIMONO BIJIN

この記事のライター

KIMONO BIJIN

  • facebook
  • instagram
  • twitter
女の子の着物メディアKIMONO BIJIN

この記事のキーワード

関連する記事

カテゴリ一覧

着物アクセスランキング

先週の記事ランキング

もっと見る

着物おすすめ

記事おすすめ

もっと見る