• 2016年8月5日16:15:51更新

キモノヘアにぴったりのアクセサリー♪『Ginka Winka』を知っていますか?

キモノの時はヘアスタイルも可愛く決めたい!キモノ女子定番の希望に添えるヘアアクセサリーが「Ginka Winka(ギンカウィンカ)」。多くのアーティストや俳優、女優からの支持を得ているヘアメイクアップアーティスト実山 幸恵がデザインするお洒落で可愛いヘアアクセサリー!

キモノや浴衣の時につけるヘアアクセサリーに悩んでしまうこともしばしば。
今回はそんな時に”つけるだけで可愛くなれる”Ginka Winka(ギンカウィンカ)をご紹介します。

■ヘアメイクアップアーティストがつくるヘアアクセサリー

『Ginka Winka』は髪のことを知り尽くしたヘアメイクアップアーティストだからこそ作れたヘアアクセサリー。上質なミンクを使った痛くならないカチューシャの様なイリュージョンコーム、ツイードのリボンストールピンやリボン&フラワー モティーフのパッチン留めなど、バリエーション豊かに展開しています。
デザイナーの実山幸恵さんは代官山のヘアサロン&ブティック「nerds(ナーズ)」で代表を務めるかたわら、映画や雑誌などで幅広くご活躍です。そんな実山さんの想いがこもったアクセサリー、お洒落なキモノ女子にはぜひ試していただきたいですね。

ビジネスからプラベート、カジュアルからフォーマルなど、TPOに合わせて洋服を着替えるのは当たり前。
印象が大きく変わるヘアだってスイッチすべきです。
Ginka Winka(ギンカウィンカ)では、そのためのアイテムを展開しています。
上質感やクラフト感のあるヘアアクセサリーから自然な毛質にこだわったドレスドヘア(ウィッグ)まで、ヘアを彩るアイテムをトータルで提案。
デザイナーが、ヘアメイクアップアーティストとして培った経験や募らせてきた想いが詰まっています。
アフターファイブにジュエリーを付け足す感覚で、ヘアアクセサリーを気軽に楽しんでみてください。

出典:http://ginkawinka.com/about

■キモノに「洋」を取り入れてみる

今回使用しているお写真はスタイリングをお手伝いした時のものですが、
このヘアアクセサリーがスタイルにピッタリすぎてたまらなく可愛かったです。
髪もドレットのようなスタイルなのですが、なぜかアンティーク着物にマッチ。

こういう、着物に洋物アクセサリーを合わせるスタイルは本当に可愛い。
着物だからと言ってアクセサリーや小物類まで「和」にする必要はないといつも思っています。
最近とっても増えた足袋靴下も、わざわざ和柄にしなくてもいいのに…普通の可愛い靴下のデザインのままで足袋型にしてくれたらなー、なんて思いませんか?
「洋」のデザインがキモノ業界にもっともっと入ってきてくれることを祈っています。

【取材協力】
※デザイナープロフィール…実山 幸恵
ヘアメイクアップアーティスト  ヘアサロン&ブティック「nerds(ナーズ)」代表
サロンワークや海外での技術講習、店舗プロデュースなど、ヘアメイクアップアーティストの枠にとらわれない幅広いフィールドで活動。
エクステンションをいち早く日本に取り入れた先駆者でもあり、その技術力を駆使したキャラクターデザイナーとしても知られる。
多くのアーティストや俳優、女優からの支持も高く、最近はとくに映像作品への参加が多い。
2009年、現場での経験を生かし、使用感や質感にこだわったヘアアクセサリーブランド、
「Ginka Winka(ギンカウィンカ)」をスタートさせる。
 ■最近の主な参加作品:
 『カムイ外伝』(松山ケンイチ)/『ノルウェイの森』(菊池凛子、水原希子)
 『悪人』(妻夫木 聡)/『まほろ駅前多田便利軒』(松田龍平)
 『テルマエ・ロマエ』(上戸 彩)※使用アクセサリーすべてをデザイン・制作/
 『GIRL』(向井 理)/『舟を編む』(松田龍平、宮崎あおい)

【画像】
Photographer 伊藤 牧子
stylist (着物) 福智 知子
model 小松 舞
hair&make &accessorydesign実山 幸恵

このまとめのライター

福智知子

  • instagram
  • 外部サイト
  • facebook
  • 外部サイト
  • twitter
蕾写真館キモノスタイリスト/着付け師

関連するまとめ

和小物アクセスランキング

先週のまとめランキング

もっと見る

話題のキーワード

和小物 人気キーワード

キーワード一覧

和小物おすすめ

まとめおすすめ

もっと見る