• 2017年2月9日23:15:26更新

和装で迎えるもう一つの花嫁姿♡「和装スタイル」のススメ。

和装ウエディングやお色直し、前撮りを検討している花嫁様にオススメしたい、日本の伝統「和装スタイル」のご提案です。打掛や白無垢など、かわいい和婚の魅力をまとめます。

着物ってお色直しに時間がかかりそう・・・
当日はやっぱり苦しいんじゃ・・・

そんな声を花嫁様からよく聞きます。
しかし、実際に和装で結婚式を挙げた花嫁様からは

「ドレスと迷ったけど、和装にしてよかった」
「新鮮で、ゲストもみんな喜んでくれました」

と、嬉しい言葉が返ってきます。

和装は、羽織るとドレスとは違ってピンと背筋が伸びる瞬間があります。私はそれを大切な儀式の一つだと思っています。

結婚式という節目に身にまとってほしい婚礼着物『打掛』。これから迎える桜のシーズン。ロケーションフォトで一生の思い出に残る一枚を残してみてはいかがでしょうか。

”和装スタイル”のススメ

日本の美しい伝統衣装の着物。

ドレス以上に色鮮やかで華やかな婚礼着物は、写真だけでも残したい特別な衣裳です。

紅葉のシーズンの一枚。手元にイチョウと紅葉を持つことで、季節感のある一枚になりました。当日のウェルカムスペースにも飾ったり、年賀状にも使用したお客様お気に入りの写真です。

鮮やかなピンクの打掛に、同じ色の懐剣や筥迫を合わせました。自然体なお二人の笑顔が最高の一枚です。

和装前撮りでも、ガーランドやプロップスを活用することをオススメします。

当日のウェルカムスペース用に作った小物も・・・

和装と合わせてとても素敵な写真に仕上がりました。

着物に合わせる和装のヘアスタイルも重要な部分。
ボリュームたっぷりの生花を使ったアレンジがモダンで可愛いです♡

結婚式を控えるプレ花嫁の皆様、ぜひ和装で素敵な写真を残してくださいね。

このまとめのライター

Ayaka

  • instagram
kimono / flower / wedding

関連するまとめ

カテゴリ一覧

着物アクセスランキング

先週のまとめランキング

もっと見る

着物おすすめ

まとめおすすめ

もっと見る