• 2016年8月24日10:44:37更新

浴衣女子100人が青山に集合!

8月7日、和OW Nation主催の「YUKATA FUSION vol.1〜はなおとめ〜」に、浴衣女子総勢100人以上が集まりました! 大盛況に終わったイベントをレポートします!

浴衣女子100人以上が大集合!

8月7日(ハナの日)に、お花がドレスコードの浴衣100人女子会「YUKATA FUSION」が開催されました! 気軽に”ちょい和”を楽しめるスイーツやドリンク、さらにプロによる写真撮影もあり、大盛況。なんと来場者数は100人を超えて105人! 華やかな浴衣姿で青山の会場を埋め尽くしました。

かんざし、スイーツ、日本酒などブースが充実!

100人も入る大きな会場を彩ったのは、さまざまな”ちょい和”ブース。フォトジェニックなスポットがありすぎて、そこかしこで撮影大会が始まっていました!

wargoさんのブースでは、素敵なかんざしや和傘などのアイテムが充実。普段なかなか接することのないかわいいアイテムに浴衣女子も興味津々!

ドリンクも充実! お花をテーマにしたイベントだけあって、エディブルフラワーを使ったソフトドリンクに、「かわいくて美味しい!」と感動の声が。

飲みやすいフルーツ日本酒を取り揃えた日本酒ブースも大盛況。「いちご酒」や「ゆず酒」などのほか、「ヨーグルト酒」などの変わり種も。「&SAKE」という日本酒アプリDLで梅酒の飲み比べセットがもらえたり、知られざる日本酒の魅力にハマりそうな女子が続出しました。

もちろん、女子が大好きなスイーツも”ちょい和”でご用意しました! こちらは、クレイジーキッチンさんによるスペシャルなスイーツたち。抹茶のケーキや、ハートのおかき、三色団子🍡などがズラリ。オープンするなり、我先にと行列ができていました!

そのほか、ハクビ京都きもの学院のブースでは、帯結びのアレンジや着付けのお直しなど、プロによる浴衣の指導が受けられる内容が盛りだくさんでした!普段は自己流の方もこれを機に着付けのレッスンに参加してみてはいかがでしょうか。

来場者限定のハクビ×和OW Nationのお得な特典も8月末までです。お見逃しなく♪
お問い合わせ先はこちら!
➿0120-51-444
「YUKATA FUSION」の特典の件で、とお伝え下さい!

たくさんのフォトジェニックスポットで写真撮影♡

今回のイベント、最も力を入れていたのが、”とにかくフォトジェニックであること”! しっとり大人な雰囲気から、和テイスト、ポップ、とにかくお花づくし、など様々な写真がプロ&セルフィーで撮影できるように、余すところなく空間を工夫しました!

イベントを盛り上げるコンテンツも

当日は、初心者参加や一人参加でも楽しめるコンテンツも盛り込まれ、笑いの絶えない時間に。花札を使った、グループ作りゲームや、豪華景品が当たるインスタを使った「YUKATA FUSIONIST」コンテスト、「KIMONO BIJIN」によるベストコーディネート賞などが催されました。ひとくちに浴衣と言っても、その色とりどりの装いは、まるでお花のよう。コンテスト審査も、甲乙つけがたい様子でした。

世界へ「WOW!!」な日本を発信!

せっかく、これだけの浴衣女子が集まったのだから、世界へ発信しない手はありません! 当日は、ベトナムからYappanTVの取材も入り、スチールに加え、ムービーのカメラも。着物や日本文化の素晴らしさを、少しでも多く世界の人に知ってもらいたいという思いから、全員集合でプロモーションビデオを撮影しました!

イベントを終えて、「和OW Nation」から…

皆様、ご来場ありがとうございました!
100人の浴衣女子は本当に圧巻の華やかさでした。そして皆さんの楽しそうな顔を見ることができ、本当に頑張ってよかったと思っています。
第一回目の開催ということもあり、至らない点が多々あったことをお詫びすると同時に、このイベントを開催するにあたり、後援、協賛各社様始め、お花の手配や当日の運営等沢山の方にお世話になりました。皆様のご協力、心から感謝しております。
2020までもう少し。これからも皆様の普段の生活にちょっとした驚き=wow! を与えると言うことを理念に、世界を驚かせるよう頑張って参ります!
(都田由梨奈)

みなさんyukata fusionにお越し頂きまして誠にありがとうございました!!
初めて4人で企画したこのイベント、楽しんで頂けたでしょうか?
至らない点もありましたが、少しでも皆さんの夏を彩る1日にできれば幸いです♩
これからも和owを宜しくお願い致します!
(飯田安紗美)

浴衣女子が本当に100人(以上)集まった姿は、本当にWOW!という驚きそのものでした!
もれなく、皆さん美しく、そして浴衣や写真を楽しんでいる姿は、徹夜明けの私たちには眩しくてキラキラしていて…、大変なことも多かったですが、開催してよかったなと心から思いました。引き続き、もっともっと皆さんに、気軽に和を楽しんでもらえる企画を発信していきたいと思います。関係各位、そしてお越しくださった皆様、本当にありがとうございました!
(岡部のぞみ)

ご来場いただいた皆様、そして、イベントまでたくさんのサポートをしていただいた皆様、本当にありがとうございました! 2020年のオリンピックイヤーまで、気がつけばあと4年! それまでに、もっともっと楽しくてAmazingな日本をどんどん発信していきましょう! 今回お集まりいただいた浴衣女子のパワーがあれば、どんなこともできそうです!
(山本夏菜)

このまとめのライター

和OW Nation

  • facebook
和OW!(ワオ!)な日本文化を、世代・国境を越えて伝えていきます!

関連するまとめ

カテゴリ一覧

着物アクセスランキング

先週のまとめランキング

もっと見る

着物おすすめ

まとめおすすめ

もっと見る