• LIKE1
  • 456view

「東京手仕事」プロジェクト|伝統工芸職人技を活かした新商品の期間限定販売会開催

東京の伝統工芸品の匠の手仕事の技を活かして、現代の暮らしにあう新商品開発を行なっている「東京手仕事」プロジェクト。東京の伝統工芸の職人とデザイナーによる「東京手仕事」プロジェクトで、昨年は新たに11の商品が誕生しました。

今回の『東京の粋は、進化する。「東京手仕事展」』では、2020年1月10日(金)~2月9日(日)の期間限定で、新作商品の展示販売や職人さんによる実演がGINZA SIX5階「マークスタイルトーキョー」にて実施されます。

是非この機会に日本の伝統技術とモダンデザイナーとの融合作品を実際にご覧ください。

<展示販売商品>
打楽器、グラス、木彫刻アロマトレイ、紙トレイ、木目込みバレッタ、包丁、銀製ぐい呑み、甲冑ブレスレット、けん玉、木版画団扇、組紐ペン差し 等

<職人実演>
日時:2020年1月11日(土)12:00~17:00
職人:中村 圭一(錫器職人/錫光)
   河野 公昭(三味線職人/三絃司きくおか)

<東京手仕事プロジェクトについて>
東京の「伝統工芸品」は、進取の精神に富む江戸職人の匠の技と心意気によって、磨かれ、洗練され、そして庶民に愛されて連綿と受け継がれてきました。「東京手仕事」プロジェクトでは、そんな伝統の技に光を当て、匠の繊細な「手仕事」の魅力を国内はもとより世界に発信していく取組みです。その「粋」で「いなせ」な味わい、優れた機能性・日常性を広く知っていただくとともに、東京らしい感性溢れる新しい工芸品にもチャレンジし、「伝統工芸品」に囲まれた潤いある豊かなライフスタイルを提案していきます。
  • 「東京手仕事」プロジェクト|伝統工芸職人技を活かした新商品の期間限定販売会開催

このイベントの投稿者

KIMONO BIJIN

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • 日本
女の子の着物メディアKIMONO BIJIN

イベント情報