• LIKE2
  • 196view

眞鍋沙智 染色作品展

京友禅の作家 眞鍋沙智の染色作品展です。

新作の帯や着物、
着物を着るのが楽しくなる和装小物セレクトや
現在大人気の染と刺繍のアクセサリーtintなどをご紹介します。
会期中作家も常時在廊予定です。

眞鍋沙智
1984年愛知県生まれ。
友禅の色彩と図案の芸術性に魅かれ、
2007年立命館大学文学部史学科日本史学専攻卒業後、
友禅作家で日本工芸会正会員の吉田喜八郎に師事し手描友禅を学ぶ。
ファッションとビジュアルアートの融合を志し、観る・着る・飾るという機能を
備えた作品作りを行う。

2009年日本工芸会近畿支部展に訪問着「楽園への誘い」入選。また京都の寺院において
アナログな手法の染色作品を発表するUNPLUGGEDに参加。(以降5年にわたり
参加)2011年男物洒落着「ケモノデ」が日本新工芸新人奨励賞受賞。
主な個展に2012年「Love Odyssey],(ギャラリーH2O)2014年「楽園まであと少し」(ギャラリー武),2016年「異国情緒と色彩の煌き」(名古屋三越ジャパネスクギャラリー)。
2017年「未来の途中」(京都工芸繊維大学工芸資料館内)
  • 眞鍋沙智 染色作品展
  • 眞鍋沙智 染色作品展
  • 眞鍋沙智 染色作品展

このイベントの投稿者

Sachi Manabe

  • 外部サイト
ドレッシーな着物が大好きです

イベント情報