• LIKE1
  • 438view

今に通じる江戸の食文化を紐解く「おいしい浮世絵展~北斎 広重 国芳たちが描いた江戸の味わい~」

新型コロナウイルスの影響で開幕が延期されていた浮世絵に描かれる「日本の食」をテーマにした展覧会「おいしい浮世絵展~北斎 広重 国芳たちが描いた江戸の味わい~」が2020年7月15日(水)から、東京・六本木「森アーツセンターギャラリー」で開催される予定です。事前予約制。

本展では、葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳などの著名な浮世絵師が描いた「日本の食」に注目し、浮世絵の魅力とともに今に通じる江戸の食文化を紐解きます。現代のレシピ本にあたる料理書なども展示され、江戸の料理を再現した写真やレシピ解説なども楽しめます。

※ご入館に際して体温モニタリング、検温、マスク着用は必須となりますので、予めご了承いただきますようお願いいたします。事前に公式HPの注意事項を必ずお読みください。

※一部変更になる可能性があります。

展覧会「おいしい浮世絵展~北斎 広重 国芳たちが描いた江戸の味わい~」公式サイト▼
https://oishii-ukiyoe.jp/


また、グランド ハイアット 東京では、江戸時代の食文化と現代の食材を融合させたメニューや浮世絵に度々登場する寿司や天婦羅などの江戸の食文化を再現したメニューが登場。グランド ハイアット 東京でコラボレーションメニューを食べると先着800名様に同展覧会の入館券がもらえるプレゼントも。フィオレンティーナ ペストリーブティック「抹茶きなこあんぱん」は除く。無くなり次第終了。チケットの半券提示で一部のレストランでドリンクプレゼントもあり。

グランド ハイアット 東京公式サイト▼
https://www.tokyo.grand.hyatt.co.jp/restaurants/recommended/oishi-ukiyo-e/
  • 今に通じる江戸の食文化を紐解く「おいしい浮世絵展~北斎 広重 国芳たちが描いた江戸の味わい~」
  • 今に通じる江戸の食文化を紐解く「おいしい浮世絵展~北斎 広重 国芳たちが描いた江戸の味わい~」
  • 今に通じる江戸の食文化を紐解く「おいしい浮世絵展~北斎 広重 国芳たちが描いた江戸の味わい~」

このイベントの投稿者

KIMONO BIJIN

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • 日本
女の子の着物メディアKIMONO BIJIN

イベント情報