• 2019年6月9日16:37:44更新

日本から世界へ。日本酒と日本文化のアンバサダー♡ミス日本酒2019

日本と海外で活躍中♡ 振袖姿が華やかな日本酒と日本文化のアンバサダーであるミス日本酒(misssake)。水着審査のないことに加え振袖の自装着付けを行うことでも注目されています。伝統を大切にしながら日本酒と日本の文化を新しいスタイルで発信するアンバサダーに大注目です。


日本酒と日本文化のアンバサダー『ミス日本酒(Misssake)』2019

今年で5年目を迎えた『ミス日本酒(Misssake)』。2019年1月 15日(火)に2019年度のファイナリスト発表会があり21名のファイナリストがお披露目されました。 国内外に各都道府県の日本酒と日本の文化を広める大切な役割を務める彼女達。華やかな振袖姿で登場です♡

2019年のファイナリスト21名は、北海道、新潟、茨城、埼玉、山形、青森、千葉、東京、神奈川、長野、岐阜、石川、愛知、三重、京都、大阪、兵庫、広島、高知、愛媛、熊本から、それぞれ一名の代表が選ばれ、この中から更にミス日本酒(Misssake)日本大会のグランプリを選出するため日本女性としての教養を学ぶミス日本酒の【ナデシコプログラム】を約2か月間受け2019年3月の最終選考会に出場します。

ファイナリストの発表会では一人ずつ抱負を語り、その後はフォトセッションも♡

2019Miss SAKE海外大会開催が決定!

2019年は香港、台湾、ベトナム、オーストラリアの4ヵ国での海外大会を開催することも発表されました。海外から選出された各国の代表は3月に開催されるミス日本酒 最終選考会にも出席されるそうです。

国内外で活躍する一人の日本女性としての教養を学ぶ【ナデシコプログラム】

2019年3月に開催されるミス日本酒(Misssake)日本大会のグランプリを選出する『ミス日本酒 最終選考会』までの間、ファイナリストたちは日本酒の知識や日本文化体験、振袖の自装着付け、和髪、メイク、スピーチ等、国内外で活躍する日本女性としての教養を学ぶミス日本酒独自の【ナデシコプログラム】がスタートします。

【ミス日本酒】振袖の自装動画を公開

ミス日本酒のナデシコプログラムで学ぶ着物の着付け。
実際にミス日本酒さん達が着ている振袖の着方のわかりやすい解説付きの動画も公開されているんです。教室により色んな着方の方法はあると思いますが、これから振袖の着付けにチャレンジしたい方は参考にしてみてください♡

  

最終選考会は2019年3月に京都で開催!

2019年 ミス日本酒グランプリ、準グランプリが決定する最終選考会はミス日本酒がスタートした京都で開催されます。

2019 ミス日本酒(MissSAKE)最終選考会 概要

2019年3月15日(金)
会場 ウェスティン都ホテル京都「瑞穂の間」

17:00 開場
18:00 開宴
20:45 終演予定


〒605-0052 京都府京都市東山区粟田口華頂町1

お問い合わせ、ミス日本酒の最新情報は公式ホームページや公式ブログからご覧いただけます。

各都道府県、地域の伝統ある日本文化や日本酒の情報が満載です。お洒落で呑みやすい日本酒やイベント情報も是非チェックしてみてくださいね♡

この記事のライター

yuriko🍀

  • instagram
  • facebook
  • instagram
伝統と着付けが好き。苦しくなく着た人が映える着方を目指し日々、精進。

関連する記事

カテゴリ一覧

着物アクセスランキング

先週の記事ランキング

もっと見る

着物おすすめ

記事おすすめ

もっと見る